新高山百合
http://twnyamayuri.blog76.fc2.com/

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
台湾魂と日本精神ブログへようこそ!
2010-05-22 Sat 18:43

私は戦後生まれの台湾人ですが、
色々なご縁で「日本語世代」と触れ合う機会が多くあります。
みな年齢上は私のお爺ちゃん、お婆ちゃんといえますが、
国のことに関すると、独立建国という同じ夢と目標を持つ同志なのです。

多くの「日本語世代」は戦後、228事件において、または白色テロに対し、
「台湾魂」、そして「日本精神」で国民党に対抗し、そして処刑されました・・

しかし民主化時代が訪れ、生き残った人々は自由に日本時代のこと、
戦後の国民党時代のこと、そして自分自身の生涯を語れるようになりました。

私はそれをたくさん聞いてきましたが、
いつも「これが台湾魂、日本精神なのか」と感動します。
そこでその感動を、日本の皆さんにもお伝えしたいと思います。

台湾の「日本語世代」の台湾、そして日本への思いを少しでも知っていただけたら幸いです。






もしよければ、このブログの応援クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ

別窓 | 日記 | コメント:29 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<「台湾歌壇」のご紹介 | 台湾魂と日本精神 |
この記事のコメント
#1 がんばってください
台湾を愛する日本人として、こんなブログを待ち望んでました。ありがとうございます。がんばってください!
2010-05-23 Sun 22:42 | URL | 台湾を愛する日本人 #kpjYxc8I[ 内容変更]
「台湾の声」で紹介されていたので、拝見しに来ました。
大変楽しみにしております。

2010-05-23 Sun 23:35 | URL | けん #HfMzn2gY[ 内容変更]
#3
数千字ものエッセイ(日本語)を投稿しても良いですか?
2010-05-24 Mon 00:08 | URL | Kiyoshi #uulgoZYA[ 内容変更]
#4 沖縄より愛をこめてw
奄美も沖縄も台湾も同じ琉球弧です。
加油!www太字の文
2010-05-24 Mon 00:52 | URL | うちなあんちゅ #-[ 内容変更]
はじめまして、台湾の団塊です。「台湾の声」より参りましたが、我が島国に「代有輩出」ということで実に嬉しいと感無量でした。
牠,馬の外来赤藍特権勢力を排除するため、我らが父祖たちの志と宿願を引き続く、がんばりましょうね。
次のHPをもっと広くお転送させてください。
★台湾人が出頭天には必要な常識!
http://www.taiwantt.org.tw/tw/images/doc/others/2009/07/20090715-1.pdf
2010-05-24 Mon 03:32 | URL | 10TABIBITO #tO7VS8pw[ 内容変更]
#6 日台友好
こんにちは。素敵なブログですね。私は小林よしのりさんの『台湾論』で「こんなに日本と深い絆で結ばれた国があるんだあ」と感動し台湾を訪れ、烏山頭ダムでは老婦人に「日本人のおかげでこのダムはできました。感謝しています。」なんて言われてしまったり、街中では「日本の歌を一緒に歌おう」と言われたり(恥ずかしながら私よりよく知ってました)。これからもブログを楽しみにしています!
2010-05-24 Mon 07:10 | URL | 後藤 #whfmxVRo[ 内容変更]
#7 すばらしい!
ブログ開設おめでとうございます。

沖縄在住の台湾迷です。ここ沖縄には、3000人以上の台湾人が住在して居ます。帰化されたかたも多いですね。

短歌も俳句も好きです。出来れば発表願えれば嬉しいのですが。

私どものブログにも是非顔を出してください。
http://6626.teacup.com/vfj6/bbs

末永く活動を続けてただきますよう。ちばりよー(頑張ってー!)

謝謝・多謝・にふぇーでぇーびる・再見

2010-05-24 Mon 10:37 | URL | ロータリー #3fIBvpkA[ 内容変更]
ブログ開設おめでとうございます。お若い台湾の方がこのようなブログを立ち上げられるのは、素晴らしいことです。

応援いたします。
2010-05-24 Mon 20:00 | URL | 織田多宇人 #C5p8Kdhc[ 内容変更]
#13
某所よりこのウエブサイトを知りました。
台湾の命運を気に掛けている一日本人からエールを送ります。

民主台湾が一党独裁に併呑されてはなりません。

五大市長選、民進党の勝利を祈ります。
2010-05-25 Tue 12:58 | URL | 鴨洛斎 #-[ 内容変更]
みなさんたくさんのコメントをありがとうございます。
とても嬉しく存じます。
今回私は25日の記事でみなさんへのご返事を書きましたのでご覧ください。
これからもよろしくお願いいたします。
2010-05-25 Tue 16:11 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#18
sns-my日本で私が管理しているコミュにもこのブログを紹介させてもらいました。

多くの人に、台湾の日本語世代の方々や台湾の置かれている状況を知ってもらいたいと思ってます。

そして、現在の台湾の危機は日本の危機でもあります。そのことを多くの日本人が知って、台湾のため日本のために立ち上がって欲しいです。
2010-05-25 Tue 18:04 | URL | 春夏秋冬 #i9JbzW3w[ 内容変更]
はじめに:台湾の日本語族には恰好のブログが生まれました。お慶び申し上げます。早速投稿を、と思い立ち、管理人さんのご意向を確かめましたが、無しのつぶてで、是は無言の承諾と勝手に決め込み、敢えてこのドキュメンタリを連載で寄稿致しますのでよろしくお願い致します。昔の或る流行歌に纏わる台湾の悲しみを綴りました。因みに小生は、台湾台南に生まれ育った82の一老人です。

非情、幻の「幌馬車の唄」1


「流行歌」と言う言葉をあまり聞かなくなった。 死語にでもなったらしい。 替わって耳にするのは、演歌、艶歌、歌謡、カラオケ、ポップス、ロック、ディスコ、ツィスト、ジャズスイング等々、知らないカタカナ語も沢山ある。その何れのジャンルからも、古き良き遠い日に私達が聞いた流行歌や抒情歌の詩情あふれる豊かな韻文と曲想を唄う甘美なメロディー、 美しいハーモニー等の音楽要素はあまり味わえなくなった。
    「流行歌  昔の光り  今いずこ」

大衆音楽も諸々の事物同様、時代の波に乗り、押され、世相を映して「進化」して来た。 その進化した楽しくない音楽を耳にする度に私達は呼び起こされる様に遠い日に聞いた調べの数々を思い懐かしむ。 若者層が熱狂する或るジャンルの音楽は、文明進化とは対蹠的に文化退化の様相を呈する。 そして私はその不可思議不可解な音の進化についていけない老朽した自分に憮然とする。 あまりヤング達の音楽に悪口ばかり叩いて、顰蹙を買いそうだが、ここに敢えて進化の頂点を極めた若者たちの珍妙奇天烈な、よくテレビで見せつけられるコンサートなるものをを観戦してみよう。

ロックバンドのコンサートライブである。 ステージの人達は一応 アーチストと呼ばれている。 つまり芸術家である。その芸術家は一見 ホームレス かと見紛う コスチュームで現れ、 つかんだマイクにわめきながらステージを所狭しと闊歩し、何かをわめいているのだが聞き取れないし、又観衆のミーハー達は聴こうともしない。 一方バンドはボリューム全開、大音響の中で観客席のミーハーは芸術家の妖気に当てられて立ちっぱなし、両手に蛍光棒を握ってバンザイのサイン、左右に揺れて催眠にかかる。 不思議な事に、ミーハーちゃんの蛍光バー の動きが芸術家の歌うリズムと一致しない。 いやはやこれはコンサートなんてものではなく、音響祭りである。この轟音会にメロディーやハーモニー等のじゃまものは不要で、要るのはリズムと音響だけでよい。また字幕に現れた歌詞たるや、まるで中学生の作文。 全く新世紀初頭というのに既に垣間見る世紀末新音楽シンドロームである。

2010-05-25 Tue 19:05 | URL | Kiyoshi #uulgoZYA[ 内容変更]
#20 春夏秋冬様
ご来訪とご宣伝していただき、本当にありがとうございます。
日台は運命共同体です。
ともにがんばっりましょう!

2010-05-25 Tue 19:34 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#21 Kiyoshi様
先輩のご来訪はとても嬉しいです。
不慣れな為、前のコメントはちょっと意味がわからず、
失礼なところはどうぞお許しください。
これからもご自由に投稿してください。

せっかくなので、ぜひここの記事として、
皆さんにご紹介させていただきましょう。
2010-05-25 Tue 19:41 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#22 百合の白さに・・
新高山の百合が綺麗ですね。その白さのような清き心で、台湾と日本は結ばれています。我々は、多くの毒を消し去る力を世界中でいちばん持っているという自信を持ちましょう。それは歴史が証明しています。日本の歴史教育では決して教えられない歴史です。日本も台湾も正念場であるこの時期に、「台湾魂と日本精神」ブログ開設の意義は大きい!おめでとうございます!
2010-05-25 Tue 22:09 | URL | 藪椿 #-[ 内容変更]
10TABIBITO さん
臺灣民族獨立革命常識なるもの興味深そうな内容ですが日本語でないので読めません。日本語はないのでしょうか。
2010-05-26 Wed 13:03 | URL | 織田多宇人 #C5p8Kdhc[ 内容変更]
#27 拍手したいです。
私は50代の台湾人オバサンです。

このような地道な仕事を始める台湾人がいることだけで、感動しました。

女性としても、すごく感心しています。

頑張ってください。いつでも応援します。
2010-05-26 Wed 18:00 | URL | silve.Hu #ZFPXwDnE[ 内容変更]
#28 藪椿様へ
ご来訪とコメントを頂き、ありがとうございます。

お花がお好きでしょうね。
台湾の山百合は海辺の岩の挟間から海拔3000メートル以上の高山まで姿が見られます。その白さは純潔、自由平和の象徴以外に、生育地の広さと悪劣な環境でも咲いていることから、台湾人の旺盛な生命力と運命に負けない精神に相応しいため、独立派に未来の台湾国の国の花として選ばれたのです。

清清しい気持で、前進しなければなりません。
これからもよろしくお願いします。
2010-05-26 Wed 23:05 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#32 silve.Hu様へ
ご来訪そして励ましを頂き、ありがとうございます。
頑張ります!

今後とも何か日本の皆さんに伝いたいことがありましたら、
どうぞご自由にご投稿してくださいね。
2010-05-26 Wed 23:18 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
ブログの皆様、別便で電送した歌、聴いたことございますか?あゝ有る有る、でも名も由来も知らない、と言う方もお有りかと思います。台湾とは些かゆかりが無いでもない、と勝手に決め込み、茲にご紹介させて頂く次第でございます。

「乾杯の歌」で有名な、オペラ「椿姫(茶花女)」を作曲したイタリーの作曲者ヴェルディーの出世作オペラ「ナブッコ(バビロニア王の名)」の第3幕で捕虜達が歌う有名な哀愁こもる合唱曲で、日本語訳名で「行け我が想いよ、金色の翼に乗って」という哀婉な曲名が付けられております。

紀元前、中東の古代国家ヘブライ(現イスラエル)とバビロニアの戦争で
敗北したヘブライの残れる人民と兵士3000人はバビロニアに連行され奴隷の生涯を送る事になる。此れが世にいう「バビロンの捕囚」で
日本の中学の歴史のテキストにも載っているそうだが台湾ではどうだろう?

祖国を失った民が、遥かに祖国の空を眺め、切々と歌う望郷の念と神への祈り、歌詞に滲み出た想いは、オーストリア帝国の圧政下にあったイタリアの人々の想いと一致し、それを独立運動のシンボルとして今尚イタリアの第二国歌と言われるまで国民に愛唱されている

このオペラは初演で大成功を収め、当時たて続けに妻と二人の子供を失い、失意のどん底にあったVerdiは奮起一番、次々と名作を世に送った。今世界で上演されるオペラの半分はVerdi Operaである。彼の葬儀には8000人が参列、「行け、我が思いよ、」が葬送行進曲となった。

私が始めてこの歌を聴いたのは36年前、と言うのは其の翌年台湾の総テロリズムの元凶が鬼籍入りをしたからよう覚えとる。聴いて直感でVerdiだと思った。その当時オーディオの手段はラジオと録音テープだけ。二、三回聴けば覚えられた。「歌い易い、覚え易い、歌いたい」と三拍子揃えば名曲だ。

更に十数年後、私は新営で耳寄りな話を聴いた。或るおばさん合唱団の若い指揮者が学生さん達に「行け、我が想いよ」をレッスンしてる事を聴いた。それはは中々見上げた曲選びだと凄く共鳴したのだが、又続きがあった。骨有る若い指揮者:「皆さん!此れは台湾の国歌です。みんな心して練習に励みましょう」。我らが台湾オバサン、皆異口同音に黄色い声で「ハーイッ」。

映像は東京シティ合唱団とオーケストラ。歌詞は高名な なかにしれい先生による素晴らしい訳詩です。       Kiyoshi

ブログの皆様、別便で電送した歌、聴いたことございますか?あゝ有る有る、でも名も由来も知らない、と言う方もお有りかと思います。台湾とは些かゆかりが無いでもない、と勝手に決め込み、茲にご紹介させて頂く次第でございます。

「乾杯の歌」で有名な、オペラ「椿姫(茶花女)」を作曲したイタリーの作曲者ヴェルディーの出世作オペラ「ナブッコ(バビロニア王の名)」の第3幕で捕虜達が歌う有名な哀愁こもる合唱曲で、日本語訳名で「行け我が想いよ、金色の翼に乗って」という哀婉な曲名が付けられております。

紀元前、中東の古代国家ヘブライ(現イスラエル)とバビロニアの戦争で
敗北したヘブライの残れる人民と兵士3000人はバビロニアに連行され奴隷の生涯を送る事になる。此れが世にいう「バビロンの捕囚」で
日本の中学の歴史のテキストにも載っているそうだが台湾ではどうだろう?

祖国を失った民が、遥かに祖国の空を眺め、切々と歌う望郷の念と神への祈り、歌詞に滲み出た想いは、オーストリア帝国の圧政下にあったイタリアの人々の想いと一致し、それを独立運動のシンボルとして今尚イタリアの第二国歌と言われるまで国民に愛唱されている

このオペラは初演で大成功を収め、当時たて続けに妻と二人の子供を失い、失意のどん底にあったVerdiは奮起一番、次々と名作を世に送った。今世界で上演されるオペラの半分はVerdi Operaである。彼の葬儀には8000人が参列、「行け、我が思いよ、」が葬送行進曲となった。

私が始めてこの歌を聴いたのは36年前、と言うのは其の翌年台湾の総テロリズムの元凶が鬼籍入りをしたからよう覚えとる。聴いて直感でVerdiだと思った。その当時オーディオの手段はラジオと録音テープだけ。二、三回聴けば覚えられた。「歌い易い、覚え易い、歌いたい」と三拍子揃えば名曲だ。

更に十数年後、私は新営で耳寄りな話を聴いた。或るおばさん合唱団の若い指揮者が学生さん達に「行け、我が想いよ」をレッスンしてる事を聴いた。それはは中々見上げた曲選びだと凄く共鳴したのだが、又続きがあった。骨有る若い指揮者:「皆さん!此れは台湾の国歌です。みんな心して練習に励みましょう」。我らが台湾オバサン、皆異口同音に黄色い声で「ハーイッ」。

映像は東京シティ合唱団とオーケストラ。歌詞は高名な なかにしれい先生による素晴らしい訳詩です。       Kiyoshi




http://www.youtube.com/watch?v=G6TmU3LGkz0 i







2010-05-31 Mon 17:39 | URL | Kiyoshi #uulgoZYA[ 内容変更]
#116 頑張ってくださいまし
(*^o^*)
メルマガ 台湾の声でこのブログを知りました。
台湾をが日本の領土だったというのも
候 孝賢監督の悲情城市を見てからでした 涙しました。
それから 台湾の事が沢山知りたくなりました。
このブログは台湾と日本の架け橋ですね
頑張ってくださいね (*^o^*)
2010-07-14 Wed 13:17 | URL | にゃ~たん #-[ 内容変更]
#119 にゃ~たん様へ
このブログを見てくださり、そして暖かい励ましをありがとうございます。
台日共栄のため、ともに頑張りましょう!
台湾のことも、今後ともよろしくお願いいたします(^_^)ゞ
2010-07-16 Fri 20:59 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
台北在住の日本人女性です。
戦後生まれの台湾の女性のブログ・・・
正しく美しい日本語による文面・・・
日本人女性は 漢文でブログを開設できるか?と
考えると 恥しく思います。

日本語世代の台湾長老を
日本語堪能な台湾女性との絆となるブログ
感動しております。頑張ってください。

台湾人は台湾は未来を・・・
日本人は日本の未来を・・・

そして
大きな陸地とは 異なる民族同士 
島国民族同士 協同協和の心を一丸に・・・

思わず メールで支援したくなる
素晴しいブログです。
頑張ってください。 

2010-08-27 Fri 04:26 | URL | 間美 #-[ 内容変更]
#188 間美様へ
このブログを見てくださり、励ましのお言葉を頂き、ありがとうございます。
私は単に日本語世代の声と思いを伝えるだけで、このブログの内容を充実しているのは、日本教育を受けた立派な先輩たちのお蔭です。私の日本語も、いつも日本の友人たちの指導を受けているのです。
機会があればぜひ台湾歌壇にお越しください。
頂いた励ましの言葉はたいへん力になります。
頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします。
2010-08-28 Sat 12:17 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#295 はじめまして!
蔡焜燦先生の台湾人と日本精神を読みとても感動し、台湾の事に興味を持ち調べていたらこのブログに当たりました!
私は何も出来ませんが台湾独立を理解し台湾人の方を応援したいと思います。このブログ最初からゆっくり読みますので
是非とも頑張って継続してください!
2011-01-18 Tue 19:54 | URL | subalan #-[ 内容変更]
#296 subalan様へ
ブログをご覧いただきありがとうございます。また激励もしていただき感謝します。
もしこのブログがお役に立てば幸いです。
蔡先生にもお伝えしました。とても喜んでいらっしゃいました。
今後ともよろしくお願いいたします。
2011-01-21 Fri 13:08 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#398 頑張って。
こんにちは、
数年前に小林よしのりさんの台湾論で台湾に目覚め、その後台湾人の友達ができ、それからずっと台湾が大好きです。先日海外旅行の飛行機の中で蔡焜燦さんの『台湾人と日本精神』を読み、蔡さんの言葉と離陸する際の日本景色の美しさが重なって号泣してしまいました。

日本も台湾も私にとってとても大切な存在であり愛しく感じると同時に、二つの国の将来を思うとてつもない寂しさを感じるときがあります。

私は現在大学生ですが同じ気持ちを共有する同年代の人々に出逢える場を発見できて本当に嬉しいです。
応援しています。頑張ってください。

ps 8月に台湾に初上陸します!蔡さんの著作を何度も何度も読み返して”万全の状態”で台湾に行こうと思います。宜しくお伝えください。
2011-07-21 Thu 01:03 | URL | junko #3YbQsgrw[ 内容変更]
#402
 日本精神の源流は古事記という日本最古の歴史書です。この価値は、武士の家系に生まれた者本居宣長によって国学として見出されます。それが公家の掲げる日本書紀と別の信仰原理を持ち、公家を介さなくても天皇を崇敬できる道を切り開き、それが尊王思想となり、武士が武士階級を消失させるといった世界的に見ても前代未聞の革命、明治維新に繋がったのです。
2011-10-09 Sun 20:02 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #d94lLRCk[ 内容変更]
#420 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-09-27 Fri 02:01 | | #[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 台湾魂と日本精神 |
copyright © 2006 台湾魂と日本精神 all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
台湾留学サポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。