新高山百合
http://twnyamayuri.blog76.fc2.com/

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
台湾歌壇の同人の靖国神社へ捧げる歌
2010-08-15 Sun 10:00

温 西濱     さくら散る靖国神社に若鷲の弟征きしをはるかに偲ぶ                
(同 上)     雲の果て「母さん」と呼びて散華せし弟の夢醒めて涙ぐむ   


河盛尚哉     靖国の再会誓ひ散り給ふ英霊永遠に祖国を守る 
           
    
郭 振純     トルーマンこそAクラス戦犯だ腹の子までも殺したんだぞ       
(同 上)     マッカーサーが大東亜戦を日本の防衛戦とつい頷けり
(同 上)     同胞(とも)よ聞けマッカーサー言えり東京裁判不正極まる
(同 上)     負けたとて戦死者祀る権利さえ主張しきらぬ意気地なしとは


黄 教子     桜への思ひを語り歌ひます「同期の桜」を胸熱く聴く          
(同 上)     靖国のさくらは御霊の集ひとも思へて青き空を見上げぬ    
(同 上)     靖国の御霊の夢を見ると言ひし鄭春河氏の偲ばるるかな 
 

洪 坤山     靖国の参詣拒む日本総理他国の忠霊碑に花輪を捧ぐ        
(同 上)     靖国で逢はむと散りし英霊を軍国主義者と日本人の言ふ
(同 上)     台湾の元軍人と少年工英霊として靖国に祀らる


蔡 焜燦     若き日に見し紺碧の大空よ今もなつかし終戦紀念日          
(同 上)     みやしろに我も入ると誓ひたり六十年(むそとせ)前の陸軍生徒 


曹 永一     靖国に眠る三万の台湾兵日台友誼の礎とならむ            


曾 昭烈     汝が霊に誘はれて来し靖国の桜の花びらおともなく散る        


陳 皆竹     爪と髪小箱の裡に六十年されど御霊は靖国に御座す         


陳 秀鳳     靖国で声高らかに「海行かば」唄ふ若人に偲ぶ杳き日         


鄭  静     終戦ゆ六十二年靖国に父呼ぶ級友(とも)の白髪光る          
    

前田富子    靖国の「みたままつり」に日々経を上げて祈れり国の栄えを      


李 英茂     桜咲く靖国神社の樹の下で同期の桜を歌ふ会あり            


李 錦上     日の丸と軍歌に送られ征きし兄台湾(しま)に帰らず靖国に座す     
(同 上)     国籍の変れど胸に消え難き九段の兄の面影の顕つ
(同 上)     カラオケで「九段の母」を歌ふ吾に友等しきりに涙の拍手
(同 上)     杳き日に賞でし九段の桜花何時かまた見む平和祈りて



別窓 | 台湾歌壇 | コメント:13 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<李登輝元総統ー台湾から見た「台湾と日本の100年」 | 台湾魂と日本精神 | 日本時代を生きた台湾人リーダー親子の物語>>
この記事のコメント
#170
台湾歌壇の皆様の心のこもった御歌に心打たれました。

昨日靖国に参拝して参りました。
国のために尊い命を捧げた方々の霊を弔うのは至極当然であります。
台湾の英霊の方々の御霊が安からんことを・・。

2010-08-15 Sun 12:00 | URL | 小熊 #-[ 内容変更]
#171 護国神社に行ってきました
新高山百合さん、今晩は。いつも更新、ご苦労さまです。
台湾の方々も三万人が祀られているんですね。今年も高金素梅が入国したという情報が有りましたんで、どうかと思っていましたが、今の所混乱が有ったという情報が無いんで、取りあえずは良かったと思っています。
私は8年前から、この日は、地元の護国神社に参っています。靖国神社ほどの盛況も混乱もありませんが、身近に息づいている英霊鎮魂の施設として、もう少し注目されても良いんではないかとも思います。
洪坤山さんの「靖国で逢はむと散りし英霊を軍国主義者と日本人の言ふ」は胸に刺さります。日本人自身が自分の父祖を貶めるような教育から目覚めなければいけません。
今日は、静かに英霊と父祖への感謝の日になる日になるのを祈っています。
2010-08-15 Sun 21:05 | URL | gtea #-[ 内容変更]
心にしみるお歌のかずかず、ありがたく詠ませて頂きました。ありがとうございます。

一瞬、国境が消え、『日本と台湾が同体』との錯覚を覚えました。詠み進むにつれ、胸に熱いものがこみ上げてきました。

仰るとおり、日本人は過去を、父祖たちを、分断され、取り戻す気力も希薄。根無し草、浮き草の如く、世のなかの風に流され、漂流しています。このことに早く気付き、多くの人々が認識、普遍性を獲得して前進したいものと思います。


金美齢さんの靖国での講演、8月15日Youtube

http://www.youtube.com/watch?v=ALfu0RWGG84&feature=player_embedded

2010-08-15 Sun 23:40 | URL | ロータリー #3fIBvpkA[ 内容変更]
#173
8月14日(土曜日)20:00~NHK総合 「日本の、これから 共に語ろう日韓の未来」

と日韓の若者が討論を行いました。

この討論は日台の若者間でも行われるべきではないか。テレビで実現するかは分かりませんけど。

台湾の日本語世代の方々が知日、親日、懐日、愛日で反日はいないということは分かります。

しかし、日本教育を受けていない若い台湾の人たちは日本のことをどう思っているのでしょう。

ハーリー族という言葉もありますし、実際、若い台湾人の人たちと話してみて好き嫌いと言えば、好きです。

しかし、日台の未来というテーマでの討論はしたことがありません。

是非、日台の未来というテーマでの討論を聞きたいです。なんとか実現できないものでしょうか。






2010-08-16 Mon 02:37 | URL | 春夏秋冬 #i9JbzW3w[ 内容変更]
#174
全閣僚が8月15日に靖国を参拝しなかったのは戦後初めてのことだそうですね。
この左翼政権はもう潰しましょう。
英霊に対してあまりにも非礼極まりないと思います。
2010-08-16 Mon 19:54 | URL | 小熊 #-[ 内容変更]
#175
ー意義ある特集ー
終戦記念日にとてもよい歌を集められたこと感心しています。
日本の現在の低迷・沈滞の主因が敗戦占領下のマインドコントロールから脱せらないことにあることがますます自明と感ぜられるこの頃ですが、どうしてこんな明らかなことが、為政者をはじめとする指導層に認識されないのか不思議に思えます。
その点、台湾の日本語世代の方々はGHQの影響下になかっただけに、もどかしく思うでしょうね。
新高山百合さんは日本の書籍をよく読んでおられるから、もう知っておられるかも知れませんが、文藝春秋7月号に藤原正彦氏が「日本国民に告ぐ」を発表されています。まさに吾が意を得たりという内容ですが、百合さんがまだ読んでおられないようならコピーを送りたいと思っていますが、いかがでしょうか?
2010-08-17 Tue 09:55 | URL | t.ishise #-[ 内容変更]
#176 正に時宜を得た発信。
新高山百合さんのセンスに感服いたしました。そこで一首
靖国の英霊にこそ第一に国は謝罪をなすべきなるを
ここで言う国とは全閣僚不参拝の現政権下のこと、「隣国に謝罪する前に先ずは我々にその思いを向けるべきだろ」と英霊たちも嘆いて居られるでしょう。
2010-08-18 Wed 09:10 | URL | 敷島雅梅麿 #DdIgvXFw[ 内容変更]
#178
戦後の鬼子の内閣だ。潰さなければならない。自滅するだろうが。夜明け前の闇は本当に暗い。
2010-08-19 Thu 23:57 | URL | Orwell #cxq3sgh.[ 内容変更]
台湾歌壇の先輩方の心がより多くの日本人に伝わることを祈ります。

大東亜戦争に関しては、台湾の日本語世代に過去の祖国の冤罪を晴らす機会が与えられればいいのですが、日本の売国政客は不当な反省と謝罪を繰り返し、日本語世代の心を傷つけ、歴史の真相をさらにわかりにくくさせています。
これこそ彼らが日本人と日本語世代に対して謝罪しなければならないことです。

靖国神社に対しては、過去の歴史を理解する「台湾人」であれば、「在台反日シナ人」高金素梅のやり方には反対します。

同じく原住民も、靖国神社に対する考え方は高金素梅とは完全に異なります。今後私の理解していることを発表したいと思います。
2010-08-20 Fri 12:48 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#180 春夏秋冬さんへ
ご情報ありがとうございます。
とてもいいお考えと思います。
ただ私の場合は知り合いの日本語世代の話を伝達するのが精一杯ですが。。
もし台湾国内でそのような議論があればお知らせしたいと思います。

台湾の若者の日本への見方に関して、二つの調査結果が参考になります。

<台湾の学生意識調査 台湾に最も友好的な国は日本>
http://sv3.inacs.jp/bn/?2009070047068021001306.3407
<台湾人の世界観調査 「移民したい国」など3項目で日本が1位に>
http://www.narinari.com/mobile/news_co.php?view=2006-06-6162&p=0

この調査を見れば、国民党の反日教育が失敗だったことがわかります。
台湾の若者はそのようなものの影響を受けず、プラスの面で日本を眺めることができます。日本語世代の影響が最も大きいのでしょう。
2010-08-20 Fri 13:00 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#181 t.ishiseさんへ
日本の戦後に関して、私は2008年に日本友人に薦められて靖国神社の遊就館で映画の『南京の真実』を見たのち、何冊もの本を読んで真相を知りました。

国民党教育で極悪人となっていた東條英機氏に対する新しい理解も得られました。尊敬するに値するラダ・ビノード・パール博士のことも知りました。それからアメリカが日本に対して実施した占領政策によるダメージの大きさも知りました。。。

私は藤原正彦氏の『国家の品格』を読み、多くのことを学びました。
『日本国民に告ぐ』はまだ読んでいませんので、ぜひお願いいたします。
どうもありがとうございます。
2010-08-20 Fri 13:17 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
#182 15日の靖国
<台湾人の世界観調査 「移民したい国」など3項目で日本が1位に>
興味深いアンケートですね、台湾の方に忠告して頂けるのなら素直に聞けるような気がします。
最後に指摘してあるように、『和と礼を尊ぶ社会性。』は都市部では失われつつあるようですが、依然田舎では保たれていますよ。
帝政ロシア・ソ連の影響下にある国では、「ロシアと戦争して勝った勇敢な国」というのも有りそうですが、自衛官の意識を除けばこれは失われてしまったかもしれません。


先月に高金素梅の靖国襲撃の噂が有り心配しておりましたが、事も無く過ぎ何よりです。
14・15日は靖国防衛隊(民間有志)が活動していたようです。

当日は反靖国デモがありネットの中継で見ましたが、恐るべき状況でした。反靖国デモ解散の後に靖国周辺に現れた襲撃隊が機動隊(おそらく防衛隊にも)追い返されていたそうです。
15日は静かに英霊に感謝したいのですが、降りかかる火の粉は払わねばなりません。陛下や総理が靖国に参拝できるような環境を整えていきたいものです。
(my日本で各氏が日記を書いておられます)

去年私は高金素梅について知りませんでしたが、定住しているBBSでスレを立ててみたところ「またコイツか!」と言う反応でした。
2010-08-20 Fri 21:37 | URL | Anns #wlSRBOxc[ 内容変更]
#186 Annsさんへ
お返事が大変遅くなり申し訳ございません。
大勢の台湾人はシナ人の高金素梅が日本へ行き、日本人から台湾人が誤解されるのを心配しています。すでに日本では彼女のため、台湾を反日国家と勘違いしている日本人は多いと聞きます。最も親日的といわれる原住民が最も反日的と思い込む人も少なくないそうですね。中国に日台関係破壊の工作で利用されているとも考えられています。
2010-08-28 Sat 11:45 | URL | 新高山百合 #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 台湾魂と日本精神 |
copyright © 2006 台湾魂と日本精神 all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
台湾留学サポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。